BLOGブログ

なかなか寝付けない2つの原因とは?

なかなか寝付けない2つの原因とは?

こんにちは!

志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

今回の内容は、「なかなか寝付けない方」へ向けて原因と対策についてお伝えします。

なかなか寝付けないと寝起きのスッキリ感もなくなりますし、疲れも抜けた感じがしませんよね?そんな方はぜひ参考にしてください!

寝付けない2つの原因

寝付き

睡眠ホルモン(メラトニン)不足

睡眠のために必要な「メラトニン」。とにかくこの睡眠ホルモンを分泌させなければいけません。そのための材料となるのが「たんぱく質」です。たんぱく質の摂取によってセロトニンが生成され、「セロトニン→メラトニン」と変化していきます。

まず、セロトニン生成のためには日光を浴びる必要があります。日光を浴びるタイミングは午前中。そして夕方以降、だんだんと暗くなってくるのを合図にセロトニンはメラトニンへと姿を変えます。

これが一日中明るい環境にいると、なかなかメラトニンが生成されないため睡眠の質も下がり、なかなか寝付けなくなってしまいます。

しっかりと午前中から栄養と日光を浴びてメラトニンを生成させるようにしましょう。

体温

睡眠のために特に大事なのが「深部体温」。深部体温というのは内臓の温度のことです。この深部温度が下がってくると、人は眠くなってきます。

ここで有効なのが、お風呂です。しっかりと湯船につかることで深部温度が上がり、お風呂からあがると、徐々に深部温度が下がってきます。

この体温が下がったタイミングで眠気がでてくるのです。寝る2時間前にお風呂からあがるのが理想的なタイミングです。

いかがでしたでしょうか?

他にもカフェインのとりすぎやストレスなども寝付けない原因として考えられます。さらには身体の歪みからくる自律神経の乱れも睡眠に大きく影響します。お悩みの方は、ぜひご相談にいらしてくださいね。

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

TEL:048-470-6868

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:木曜日

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP