BLOGブログ

整体サロンでの小顔矯正の効果について│左右の歪み・エラ・頬を引き締めます!

整体サロンでの小顔矯正の効果について│左右の歪み・エラ・頬を引き締めます!

こんにちは!
志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

当サロンで行っている「小顔矯正コース」

ほんとに顔が小さくなるの?!とよく質問を受けますが、骨の形を変えて小顔にしていくことは整体サロンでは残念ながらできません…。

じゃあ小顔矯正っていったい何なの??
皆様のイメージしているものと、整体師目線での小顔矯正は少々違ったものになっているので、今回は小顔矯正コースがどういったものなのかをお伝えしていきます。

もちろんサロンによって施術内容は違いますし、「うちのサロンは形を変えます!!」と自信をもって宣伝をしているところもあるはずですので、あくまで「からだメンテナンスfuan」での小顔矯正コースの説明になります。

なぜ顔のバランスが悪くなるの?

小顔矯正の説明の前に、そもそもなぜ顔が大きくなっていくのか?
それは、頭蓋骨にはたくさんの小さい板状の薄い骨が合わさってできています。その板状の骨と骨の繋ぎ目は「縫合」と呼ばれており、その縫合に歪みが生じることで、その周りに着いている筋肉が緊張したり、血流やリンパの流れが悪くなって「むくみやすくなる」ことが原因としてあります。

血液やリンパの流れが悪くなることで、お顔の周りに余分な水分や老廃物がたまっている状態になるため、「お顔が大きくみえてしまう」のです。多くのサロンで行われている小顔矯正は、施術を行うことでむくみなどを解消して、見た目をスッキリさせていくのです。

美容整形ではエラ・アゴ・頬など骨を削ってお顔そのものを小さくしていくことはできますが、整体サロンではそのような行為はできません。美容整形と整体での小顔矯正は全くの別物とお考え下さい。

当サロンでの小顔矯正コースについて

小顔矯正

では実際に小顔矯正コース内でどのようなことをしているのかというと…

頭蓋骨の「縫合」の歪みを矯正してお顔をスッキリさせ「本来の大きさ」に戻していきます!
主に手技がメインになりますが、お顔の歪みを整えて「本来の大きさ」に近づけていくというものです。
整体サロンでの小顔矯正は美容整形のように「骨を削ったりして」骨の形を変えることはできません。しかし、本来の状態に戻すことで「歪み」だけでなく「むくみ」の少ないスッキリとしたお顔にしていくことができるのです。

頭蓋骨が歪むことで…

  • 顔の左右バランスが崩れる
  • エラが張る
  • むくみ・たるみが起こる
  • 口角が片方しか上がらない
  • 肩こりや頭痛が起こる
  • 骨盤が歪む

これらのことが起こってきます!

頭部の張りや頬周りの凝りをほぐすことで筋肉がほぐれたり、リンパや血液の循環が良くなり引き締まっていくことで小顔効果がでてきますが、そもそも頭蓋骨が歪んでいてはまた元の大きさに戻ってしまいます。

また、お顔を引き締め・引き上げていくには歪みを整えておくことが大前提になります。頭蓋骨のバランスを整えていくことで流れが良くなり、スッキリ整ったお顔に仕上がります!
また、当サロンの小顔矯正コースは頭蓋骨だけでなく骨盤も含めた全身の骨格矯正も行い、バランスを整えていきます。

更に状態によってはマシーントリートメントも行います。(小顔矯正40分コースではマシーントリートメントは行ておりません。)
これは、EMSによって表情筋を刺激します。表情筋は普段は3割ぐらいしか使われておりません。EMSによって残りの7割を動かすように刺激を加えていきます。これによって筋肉が伸縮してリンパが流れます。

  • 顔のむくみをなくしたい
  • 顔の左右バランスを整えたい
  • フェイスラインをスッキリさせたい
  • エラが張っている
  • 笑うと口角が片方だけ上がる
  • 肩こり・頭痛がどこに行っても良くならない
  • 寝起きがスッキリしない・寝付きが悪い

このような方はぜひ当サロンの「小顔矯正コース」を受けにいらしてください!

顔の歪みは、そのままにしておくと肩こりや腰痛、頭痛といった症状も引き起こします。
身体は1か所歪み始めると、2か所、3か所歪みの部位が増えていきます。肩や腰をいくらほぐしても元通りの辛さが出るようであれば、一度顔の歪みを疑ってみましょう!
また自律神経の乱れも同時に引き起こすので、睡眠障害や寝ても疲れが抜けないといった悩みにまで発展してしまいます。

顔の歪みの原因とは?

お顔の歪みの原因は先天的なものは除き、ほぼすべてが日常生活の悪い癖によって引き起こされます。

  • 頬杖をつく癖がある
  • 横向きやうつ伏せで寝ている
  • 食事中、片方の歯でばかり噛んでいる
  • 表情筋の衰え
  • 骨盤が歪んでいる

上記のような癖によってお顔の歪みやむくみ、更に加齢も加わると「たるみ」「シワ」が引き起こされますが、実は5つ目に挙げた「骨盤の歪み」によっても顔の歪みが生じてきます。顔のバランスを本来の状態に戻すには、骨盤の歪みを正し、全身のバランスを整える必要があるのです!
硬直した筋肉を緩め骨盤の歪みを調整し、お顔の施術をすることで左右の歪みが更に整い、バランスのとれたお顔へと導きます。

小顔矯正のメリットとデメリットについてもお伝えします

メリット

むくみの解消

お顔の歪みを整えることで、血液やリンパの流れが良くなり、「むくみの解消」に繋がっていきます。骨盤と全身の調整を行うことによって正しい位置に矯正された身体は血液やリンパの流れが正常になり、小顔効果を生み出すのです。

肩こり・腰痛・頭痛の緩和

当サロンでは、顔の歪みと骨盤の矯正も同時に行います。顔の歪みだけを整えても、それは一時的なものにしかなりません。全身の歪みを整えることで、小顔効果を生み出します。また、全身の血液循環が良くなるため、硬直した筋肉も緩んでいきます。肩こり・腰痛といったお悩みから、慢性的な頭痛までの改善する効果が現れます。

肌にハリがでてくる

小顔矯正によって硬直していた筋肉が緩み、血行不良が改善されます。
その結果、顔のむくみが解消され、顔が小さくなっていきます。血行不良が改善されると、「酸素と栄養」が肌に行き渡りますので、新陳代謝が早くなり肌にハリがでてくるようになるのです。
もちろん血色も良くなってくるので、見た目に「若々しさ」が現れるなど美容面でのメリットを生みます。

デメリット

頭の形が「いびつ」な方は効果がでない

小顔矯正を受けるにあたって、まず確認をしないといけないことが「頭の形がいびつでないか」ということです。
頭の形は成長段階で形付いてくるのですが、その過程で歪みが生じて「いびつ」な形になってしまう場合があります。正直なところ、この理由によって顔の左右バランスが崩れてしまった場合は、小顔矯正を受けても効果が期待できません。

色んな整体サロンで小顔矯正コースを受けても、期待するような効果が現れなかった方は、一度ご自身の頭の形をチェックすることをおすすめします。
あくまで、顔の筋肉が緊張やストレスによって硬直した場合や、長期に渡る悪姿勢や顎への負担が原因で顔が歪んでしまい、「歪みが顔を大きくさせた場合」は小顔矯正がおすすめです。

小顔矯正は痛くない?

「小顔矯正」と聞くと「かなり痛い!」というイメージをお持ちの方は少なくないかと思います。
ですが、頭蓋骨や顔の骨格に対して、強い刺激はあまりよくありません。強い手技によって逆に顎関節に痛みがでたり、頭痛が引き起こされる場合もあります。頭蓋骨や顔をゴリゴリするような強刺激の小顔矯正はおすすめしません。
そのため、当サロンでの小顔矯正コースでは強めの手技は行わずに、ゆっくり優しめに顔の筋膜や筋肉を緩めながら歪みの矯正を行っていきます。

顔にしかない特殊な「SMAS筋膜」にアプローチをしながら施術を行います。SMAS筋膜へのアプローチでの痛みは全くなく、心地良さを感じていただけます。
このSMAS筋膜はコラーゲンで形成されていて、しわ・たるみ・ほうれい線といった症状はSMAS筋膜が衰えることで起こります。つまり、SMAS筋膜を引き上げることで、しわ・たるみ・ほうれい線を改善させていくことができるのです。

小顔矯正が受けられない場合もある?

その時の状態によってコースそのものを受けられない場合があります。どんな時にコースを受けることができないのかまとめていきますね。

顔に金属類が入っている

顔に金属が入っていると、血流が良くなることの影響により、そこに滞留し、うっ血することがあります。もしも小顔矯正をするならば、その部分を避けての施術となります。
しかし、サロンによっては危険性を考慮し、コースそのものをNGとしている場合もあります。予約をする際にはその旨を伝えて確認をするようにしましょう。
顔に金属が入っている場合は、小顔矯正は諦めるほうが良いかもしれません。

歯の矯正をしている方

歯の矯正をしている方はコースを受けられない場合があります。
小顔矯正は頭蓋骨の歪みを整えたり、アゴ周辺の筋肉や筋膜にアプローチをします。歯の矯正中であれば、施術による圧の影響で、歯並びにも悪影響がでるかもしれません。
できれば、矯正が終わってから「歯並びが安定してから」、小顔矯正を行うことをおすすめします。

セルフケア方法

ここまで書いてきたように、整体サロンでの小顔矯正は顔そのものを小さくするのではなく、顔本来の大きさに戻し、左右の歪みを整えることでした。
顔が大きく見えるのは、骨盤の歪みが原因の場合もあるので、根本的に解消するには整体サロンで施術を受けるのが理想的ですが、ご自宅でセルフケアをして小顔効果をだしていくこともできます。

ここから、おすすめのセルフケア方法をご紹介いたします!
筋肉は使わないと固くなり、衰えていきます。こわばった筋肉をマッサージすることで、血行を促し、筋肉本来の動きを取り戻す。これを続けていると、筋肉が引き締まり、骨格は正しい位置に戻る。これが顔の歪みの解消につながるんです。

側頭筋(こめかみ)ほぐし

こめかみ周辺の「側頭筋」が硬くなると、硬直した筋肉に顔が引っ張られ、歪みの原因になってしまいます。
側頭筋をマッサージして筋肉を緩められれば歪みが整い、顔を引き締めていけます。
人差し指と中指の腹で30~60秒、側頭筋をマッサージしていきましょう!力加減は「痛気持ちいい」程度が理想的です。強すぎて、不快感を感じると防御反応が起こり、余計に筋肉を固めてしまうので注意してください!

耳下腺マッサージ

唾液を分泌する耳下腺は耳のすぐ下にあります。この耳下腺を覆う筋膜はアゴを動かす咬筋につながっており、片方の歯でばかり物を噛んでいると硬くなってきます。また、食いしばりなどでも硬くなるため、定期的にマッサージをしていきましょう!
耳の下に人差し指と中指をそろえて指の腹で当てて円を描くようにマッサージしましょう。こちらも「痛気持ちいい」力加減で30~60秒行います。毎日継続していくと顔の輪郭がすっきりと引き締まります。

まとめ

改めて小顔矯正についてまとめると、小顔矯正とは「顔を本来の大きさに戻す」ものです。
骨格の歪みを整え、血液やリンパの流れを良くすることで、「顔が小さく見える」という効果を生みます。そんな骨格の歪みは日常生活の悪い習慣の蓄積で起こります。頬杖をついていたり、片方の歯でばかり噛むという癖が主な原因です。

そして、骨盤の歪みも顔の歪みを生み出します。脚を組んでいたり、片足重心で立っている癖があると骨盤が徐々に歪み、背骨のバランスが崩れ、首、顔と全身の歪みに発展してしまうのです。

そういった理由で歪みが生じたり、むくみによって顔が大きく見えるのであれば整体サロンでの小顔矯正はおすすめです!その際は、強刺激による施術はおすすめしないので、力加減はコース開始前に確認をするようにしましょう。正しい知識の下で行うことが期待する効果を生み出します。

少し話はそれますが、当サロンでは整体コースでご来店された方でも、辛さの原因が顔の歪みにあると判断した場合は小顔矯正コースをおススメしています。
眉や目の位置が左右で違う。エラがはっていて気になる。笑うと口角が片方だけ上がるなど、顔のお悩みがある方はぜひfuanの小顔矯正コースを受けてみてください。美しく理想のフェイスラインとバランスを提供いたします。ご来店お待ちしております。

関連記事はこちら↓

SHARE!

BLOG TOP