BLOGブログ

ダイエット効果だけじゃない!?糖質制限による健康効果について

ダイエット効果だけじゃない!?糖質制限による健康効果について

こんにちは!
志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

糖質制限といえばどのようなイメージをお持ちでしょうか?
多くの方はダイエットを連想させるかと思いますが、実はダイエット効果以外にも多くの健康効果が期待できます!
今回は糖質制限をすることでダイエット以外にどんな効果があらわれるのかをまとめていきたいと思います。

糖質とは

糖質は三大栄養素(たんぱく質、脂質、炭水化物)である炭水化物の一部です。炭水化物は糖質と食物繊維に分けられています。糖質は僕たち人間が生きていくうえで必要なエネルギー源となっています。
そして糖質制限ダイエットとは、糖質の摂取量を少なくして痩せていくダイエット法です。

糖質制限による健康効果とは?

疲れにくくなる

糖質の摂取量を減らせば、元気の源であるドーパミンの低下を防いで疲れを感じにくくすることができます。

イライラしない

血糖値の急上昇や急降下がなくなります。血糖値が安定することで、気持ちの揺れがなくなり穏やかな状態が保てます。

ストレスに強くなる

気持ちが穏やかでいられることで、多少のストレスは気にならなくなります。不安感が解消され、気持ちが明るくなりますよ♪

食後に眠くならない

そもそも食後に眠くなってしまうのは血糖値の乱高下によるものです。糖質制限をすることで血糖値の上昇が穏やかになり、食後に眠くなることは減ります。大事な会議の前にはピッタリかもしれません。

肌の調子が良くなる

必要以上に糖質を摂取していた場合は、「糖化現象」が起こり、肌の老化に繋がってしまいます。そのため、糖質を制限することで肌の状態が上向きになっていきます。
肌荒れなどに悩まれている方は、一度糖質制限をすることをおすすめします!

このように糖質制限はダイエット効果以外にも私生活のパフォーマンスに好影響を与えてくれます。ただ、糖質も身体のエネルギー源ですので完全に抜いたりすることはおすすめできません。週に1~2回程度の糖質制限であれば健康面にも悪影響はありませんので、ぜひ試してみてくださいね!

SHARE!

BLOG TOP