BLOGブログ

健康に良いおすすめの飲み物

健康に良いおすすめの飲み物

こんにちは!
志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

健康のためにバランスの良い食事を意識されている方は多いかと思います。食事だけでなく日々摂取する「飲み物」も意識されていますか?

今回は食べ物ではなく「健康に良い飲み物」についておすすめのものをいくつかご紹介していこうと思います。

健康に良いおすすめの飲み物

コーヒー

コーヒーに含まれるカフェインは、やる気を出したり眠気を覚ます働きがあります。勉強や仕事の合間や、リラックスしたい時におすすめです。また、最近の研究では1日4杯までのコーヒー摂取は肝臓を回復させる効果もあると発表されています。ただし、カフェインが多く含まれているものは利尿作用が働くので飲み過ぎには注意しましょう

緑茶

緑茶にはカテキンというポリフェノールが含まれています。
カテキンには強い抗酸化作用があり、活性酸素を除去し脂質の酸化を防いで、血中コレステロール値を下げる効果があります。

また、カテキンの抗酸化作用は肌にも影響をもたらし、しわやしみを予防・改善する効果が期待できます。カテキンの他にも緑茶にはビタミンCやビタミンB2などが含まれており、これらの栄養素には免疫力をアップさせる効果や美肌効果があります。

トマトジュース

トマトにはカロテノイドの1種であるリコピンが含まれています。
リコピンは強い抗酸化作用を持ち、美白効果や、善玉コレステロールを増やす効果があります。善玉コレステロールには全身の余った悪玉コレステロールを回収し動脈硬化を予防する働きがあります。

リコピンは生のトマトよりも野菜ジュースなどの加工品で摂る方が、吸収率が良いことが分かっています。塩分を摂りすぎると高血圧やむくみの原因となるため、無塩のものを選ぶようにしましょう。

ココア

ココアに含まれるカカオポリフェノールには血管を拡げ、血圧を下げる効果があります。血管内では一酸化窒素の生成を促す作用を持ちます。一酸化窒素は血液が固まってしまうことを予防する効果があるため、一酸化窒素の生成が促進されることで血液をサラサラにすることが分かっています。

また、胃がんの原因菌であるピロリ菌を弱らせて除去する効果や、正常細胞の損傷を防ぎがんを予防する効果、免疫力をアップさせインフルエンザなどの感染症から身体を守る効果なども期待されています。

ほかにも、ココアには不溶性の食物繊維が含まれているため整腸作用があったり、鉄分を含むため貧血が改善された、という研究もあります。

いかがでしたでしょうか?食べ物だけでなく飲み物も意識することで健康で楽しい毎日を送ることができます。病気のない日々を送るためにも清涼飲料水の摂取は極力減らしていくといいですね。

ここまで身体に良い飲み物をご紹介したので、最後に、飲み続けると「身体に悪影響な飲み物」をいくつかご紹介したいと思います!

身体に悪影響な飲み物

カロリーゼロ飲料

ダイエット中には嬉しい「カロリーゼロ飲料」。これならいくら飲んでも大丈夫…と思っている方、ちょっとお待ちください!落とし穴があるんです…。
カロリーゼロとうたわれている飲み物はたしかにカロリーは抑え気味です。ですが、甘みをだすために「人工甘味料」が含まれています。人工甘味料のほうが肥満のリスクが高くなったり、種類によっては発がん性があるという報告もあるので、カロリーが少ないからといって安易に手を出すのは危険かもしれません。

コーラやクリームソーダ

炭酸飲料というのは栄養価が低いのにカロリーだけはとても高いです!コーラやクリームソーダのように濃い色がついている炭酸飲料は骨粗鬆症を引き起こす「リン酸」が含まれている場合があります。炭酸飲料全てが危険というわけではありませんので、選ぶ際は糖質が低いものを選ぶと良いですよ。

エナジードリンク

エナジードリンクはカフェインやビタミン、アミノ酸などの成分が含まれていて、仕事の合間や、ここからもうひと踏ん張り!という時に飲むかと思います。こちらも1日1本であれば問題ありませんが、2本も3本も飲むようだとカフェインや糖質の摂り過ぎによって身体に悪影響になります。
エナジードリンクは中毒性も高いので気をつけなければいけません!

関連記事はこちら↓

SHARE!

BLOG TOP