BLOGブログ

コロナ対策で腸もみを│免疫力アップの秘訣

コロナ対策で腸もみを│免疫力アップの秘訣

こんにちは!
志木の隠れ家整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

なかなか収束しない新型コロナウイルス。
世界中に蔓延し、進化を続けています。手洗いうがい、マスク着用など自身で出来ることは徹底しているかと思います。
他に何をしたらいいの?そういうお悩みはありませんか?
そこで、fuanが提案するコロナウイルス対策は「腸もみ」による免疫力アップです。

今回のブログでは、腸もみによってなぜ免疫力が上がるのか?さらに腸もみによってどのような健康効果が現れるのかをご紹介したいと思います!興味がわきましたらぜひ当サロンの腸もみを受けにいらしてくださいね!

腸と免疫の関係について

免疫力の低下がウイルス感染のリスクを高めます。免疫力の鍵となっている、免疫細胞は約70%が腸に存在しています。
ということは、腸内環境を整えることこそが、コロナウイルス感染対策となるわけです!
そんな腸内環境を整える手段として「腸もみ」があります。
腸もみは大腸、小腸を刺激し、腸内環境を整える効果があります。腸内環境の改善は身体の自然治癒力を高め、原因不明の不調の改善だけでなく免疫力を高めてくれます。
さらに、血行が促進されるので冷え性も改善され、代謝も上がっていきます!

小腸の働き

小腸は、栄養の吸収や、ウイルス・細菌などの異物を防ぐ免疫に関わる働きがあります。

大腸の働き

大腸は主に、水分の吸収や老廃物を体外に排出する働きがあります。

腸揉みを受けることで他にも身体にどんな効果や変化がでるのでしょうか?

  1. 腸の消化物を送り出す働き(蠕動運動)を高め、便秘解消
  2. 内臓下垂を正してポッコリおなか改善
  3. 自律神経の働きを正常化させる(意外と知られていない)
  4. 毒素排出を促し、肌荒れ改善とアンチエイジング効果
  5. 腸内環境を改善させ免疫力アップ
  6. アレルギー症状の緩和
  7. 口臭の抑制
  8. リラックス効果

腸揉みを受けると上記のような8つの効果があらわれます。腸内環境が悪化すると病気になるというのも納得ですね!

さらに、下記のような症状がある方でも腸もみはおすすめです。

腸もみがおすすめな方

  • お腹にガスが溜まりやすい
  • 肩こり・腰痛に悩まされている
  • 冷え性
  • 不眠
  • ストレス過多
  • 生理痛がひどい

ちなみに…

腸もみNGな方

  • 妊娠している方
  • 生殖器に炎症がある方
  • 重度のヘルニア

腸を健康な状態に保つことで様々なトラブルを改善させ、全身の健康につながります。慢性的な肩コリや腰痛、倦怠感やイライラ…。なかなか改善されない症状は「腸の不調」からきているかもしれません。からだメンテナンスfuanでは骨盤矯正と腸揉みをあわせた独自の方法で行っており、一度受けるだけでも効果は現れますのでおすすめです。

まだまだ拡大傾向にある新型コロナウイルス。ご自身を守るために、しっかりとした「腸もみ」を受けて感染拡大を防ぐ努力をしていきましょう!

関連記事はこちら↓

SHARE!

BLOG TOP