BLOGブログ

疲労回復にはアボカドを!森のバターの意外な健康効果

疲労回復にはアボカドを!森のバターの意外な健康効果

こんにちは!
志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

「仕事の疲れが溜まって仕方がない…。」

「休んでも疲れが抜けない…。」

毎日毎日、仕事に学業に忙しくされて疲労困憊な方!

そんな方には今回の内容は必見です。

日々蓄積された疲労を少しでも取り除いてくれる食材を今回はご紹介しようと思います!

疲労回復には「アボカド」

今回ご紹介したい食材は「アボカド」

森のバターと言われているアボカドが疲労回復に効果的なんです!

栄養素としては、カリウム・葉酸・ビタミン群・食物繊維・ミネラル(鉄・リン)が豊富です。『世界一栄養価の高い果物』としてギネスにも認定されているほどです。

疲労回復に適している理由と、そもそも疲労を感じる原因とは何なのかをご説明していきます。

ちなみにアボカドは分類でいうと果物です。「野菜的果実」と呼ばれ、果物ではありながら野菜のような扱いになっています。

疲労の原因とは?

そもそも僕たちの身体は、「エネルギー代謝」が悪くなることで疲労を感じるようになっています。

しっかりと休憩をとったり、睡眠時間を確保していても「疲れが抜けない」「毎日ダルイ」と感じている方はエネルギー代謝が悪くなっていることが「疲労」の原因の1つになっています。

そのエネルギー代謝を高める効果が「アボカド」にはあります。

アボカドにはエネルギー代謝を助ける「ビタミンB群」が豊富です。数ある果物の中でもアボカドは特にビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンB群の中でも特に…

ビタミンB1

→運動後の疲れに効果的

ビタミンB6

→倦怠感に効果的

これらのビタミンは疲労回復効果が抜群です。

また、アボカドは食物繊維と脂質が多いため消化に時間がかかり、腹持ちが良いこともメリットの1つです。

アボカドに含まれている脂肪は「不飽和脂肪酸」が主体なので、体内でコレステロールになりません。

疲労回復効果の他にも実はダイエット効果も期待できる食材なので、間食におすすめです。

摂取目安量としては、1日に半分〜1個を目安に食べるのがオススメです。ぜひアボカドを食べて疲れ知らずの身体を作っていきましょう!

食べる時間に気をつけよう

アボカドは朝や昼の、活動量の多い時間帯に食べることをおすすめします。

理由は、夜は活動量が少なく、エネルギー消費量も少ないため、摂取した余分なカロリーは脂肪として蓄積されてしまい、肥満の原因になるからです。

また、食べ方によってはダイエットに向いていますが、アボカドのカロリーは意外と高く、1個で270kcalもあります。

高カロリーなため、毎日食べると肥満の原因になってしまうので、疲労回復のために食べるのであれば問題ないですが、ダイエットをしている方に関しては気をつけましょう!

実はむくみ解消にも効果的!

アボカドには大量のカリウムが含まれています。カリウムの量は果物の中では一番です。

カリウムは余分な塩分を排出してくれる働きがあるため、「むくみ」が気になる方、予防したい方に役ピッタリな栄養素です。

むくみ対策のためにマッサージをしたりすることも大事ですが、栄養バランスが乱れることもむくみの原因なので、しっかりとカリウムを摂取するようにしましょう!

関連記事はこちら↓

SHARE!

BLOG TOP