BLOGブログ

七草がゆの健康豆知識

七草がゆの健康豆知識

こんにちは!

志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

本日1月7日といえば、「七草がゆ」を食べる日です。

なぜ七草がゆを食べるのか?春の七草とは何なのか?

これまでなんとなくこの時期に食べていたなんて方も多いのではないかと思いますので、七草がゆについてまとめていきますね!

七草がゆとは?

七草がゆ

1月7日の朝に「春の七草」が入ったおかゆを食べると、1年間無病息災で過ごせると言われています。

お正月の暴飲暴食で疲れた胃腸によく効き、この時期に不足しがちなビタミンなどの栄養も補えます。

春の七草とは「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ」

の7種類です。

そして、春の七草の健康効果についても調べましたのでお伝えしたいと思います。

せり

鉄分とビタミンA・B・Cが豊富で、冷え性や貧血によく効きます

なずな

ビタミンA・B・Cの他にも、カルシウムと亜鉛を補えます。

ごぎょう

乾燥しがちなこの時期、咳や喉の痛みを和らげます。

はこべら

たんぱく質が豊富で、ミネラルも含んでいる

ほとけのざ

胃腸の働きを整えて、高血圧の予防にも効く

すずな(かぶ)

免疫力を高めるビタミンCとむくみ解消のためのカリウムを含んでいる

すずしろ(大根)

食物繊維が豊富で腸内環境を整えてくれる

簡単ではありますが、七草がゆについてまとめてみました。多くの健康効果が期待できるのは嬉しいですね!ゆっくりとお正月を過ごした後は、七草がゆを食べて2022年も健康で乗り切っていきましょう♪

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

TEL:048-470-6868

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:木曜日

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP