BLOGブログ

白砂糖は「白い悪魔」?!身体に悪影響な理由とは?

白砂糖は「白い悪魔」?!身体に悪影響な理由とは?

こんにちは!

志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

白米より玄米を食べましょう!

健康のためには白いものよりも、茶色いものを選ぶようにしましょうと最近ではよく耳にするかと思います。

実はこれ、「砂糖」にも同じことが言えるんです。今回は白砂糖よりも茶色い砂糖を選ぶべき理由についてお伝えしていきます。

白砂糖は白い悪魔!?

精製されつくした白砂糖は「白い悪魔」と呼ばれています。

その理由は、白砂糖は精製の過程でミネラルやビタミンなどの栄養素がそぎ落とされ、身体に悪影響な砂糖になっているからです。

白い砂糖の種類にはグラニュー糖や上白糖がありますが、これらは精製されて

  • 虫歯になる
  • 血液を酸化させる
  • 骨がもろくなる
  • 血糖値が上がる

などなど、身体の負担になることばかりです。

白い砂糖にする理由は、時間が経っても味も香りも変化しない品質にするため。

溶けやすくなるという利点もあります。

では、茶色い砂糖にはどんなものがあるかというと

  • 黒砂糖
  • きび砂糖
  • てんさい糖

などがあります。

茶色い砂糖は白砂糖に比べるとミネラルやオリゴ糖が含まれており、体内でビフィズス菌を増やしてくれる効果が期待できます。

例えばコーヒーを毎日飲まれる方は、白砂糖ではなく茶色い砂糖を選ぶと良いですね。きび砂糖に関しては、白砂糖に味も似ているので満足もできると思います。

ぜひ今日の内容を参考にしてみてくださいね!

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

TEL:048-470-6868

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:木曜日

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP