BLOGブログ

身体を歪ませやすい悪習慣とは?

身体を歪ませやすい悪習慣とは?

こんにちは!

志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

前回のブログで「肩こりを起こしやすい悪習慣」についてお伝えしました。

その中で、「骨格の歪みを放置しない」という内容がありましたので、今回はその「骨格を歪ませやすい悪習慣」についてをお伝えしていこうと思います。

骨格を歪ませやすい悪習慣

骨格の歪み

長時間座っている

猫背や骨盤の歪みが起こりやすいのが座りっぱなしです。やはり立っている時と比べると約2倍もの負担が背骨や骨盤にかかります。「足を組む」習慣があるとさらに×。

座りっぱなしにならずに、こまめに立ち上がって動くようにしていきましょう。

首を傾けたまま作業

スマホを利用するときに下を向いていたり、テレビを見るときに首を左右に向けていると徐々に首の骨が歪んできます。短い時間であれば問題はないですが、1時間以上同じ姿勢を継続しないようにしてください。テレビを見るときは正面に移動してみるようにしましょう。

ソファーでうたた寝

休日などにソファーでうたた寝をしてしまって身体を痛めてしまったというお話をお客様からよく聞きます。このように身体が曲がった状態で眠ってしまう習慣があると、骨格が歪んで様々な症状の原因になります。

これらのことを意識するだけでも骨格の歪みは抑えられます。肩こり、腰痛、頭痛など様々な症状は骨格の歪みから起こってきますので、未来の健康のためにも良い生活習慣を身につけてくださいね!

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

TEL:048-470-6868

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:なし

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP