BLOGブログ

ダイエット中の方必見!血糖値の上昇を防ぐ食材

ダイエット中の方必見!血糖値の上昇を防ぐ食材

こんにちは!

志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

ダイエットをする上で「血糖値を急激にあげない」ことは大切なことです。血糖値の急上昇が、結果的に脂肪の合成を促してしまうからです。

そこで今回は血糖値の急上昇を防ぎ、ダイエットの手助けをしてくれる食材をご紹介します!

血糖値の上昇を防ぐ食材

果物

意外かもしれませんが、糖分以上に食物繊維が多く含まれているので糖の吸収を穏やかにして血糖値を下げてくれます。ただ、注意していただきたいのが全ての果物がOKというわけではありません。ブルーベリー、リンゴ、ブドウが血糖値を下げるには効果的です。果物の中ではイチゴには注意してください。

また、フルーツジュースはNGです。果物からフルーツジュースにする過程で食物繊維がごっそりなくなってしまうので、健康には良いですがダイエットには不向きです。

お米などの主食を冷やす

以前にもこのブログでお伝えしたことがある「レジスタントスターチ」が増えるためです。レジスタントスターチは難消化性でんぷんのことで、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方を兼ねそろえています。GI値が高いお米であっても、冷やして食べることで血糖値の上昇を防げます。

オクラ

血糖値の上昇を穏やかにする「ペクチン」という食物繊維が含まれています。マグネシウムや亜鉛などのミネラル成分も豊富で、特にマグネシウムにはインスリンの働きを助ける効果もあるんです。同じネバネバ系で納豆にもペクチンは含まれています。

お酢

1日15ミリリットル(スプーン大さじ1杯程度)摂取することが血糖値の上昇を防ぐと科学的に証明されています。また、脂肪の合成を抑制し、脂肪の分解を促進させる働きもあるのです。

お酢に含まれる酢酸が体内で代謝される際に、体内のエネルギーを維持するために酵素が作られる。この酵素が運動をしたときに活発化される酵素と同じなので、お酢をとるだけで運動をしているのと同じ現象が体内で起こっています。

いかがでしたでしょうか?何か普段のお食事に生かせそうなものがあればぜひ試してみてくださいね!

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

TEL:048-470-6868

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:なし

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP