BLOGブログ

きのこの抗がん作用について

きのこの抗がん作用について

こんにちは!

志木の隠れ家サロン からだメンテナンスfuanの北見です。

現在、日本人の死因の第1位にあげられている「がん」。そんな「がん」に対して、とある免疫療法が注目されています。それは「きのこ」を使った免疫療法です。

キノコでがんリスク低下

キノコには免疫力を上げる成分が豊富に含まれています。β-グルカン、ビタミンB群、食物繊維などです。

特にβ-グルカンは免疫力に関わるナチュラルキラー細胞や白血球の働きを活性化させてくれます。また、食物繊維の働きで腸内環境を整えてくれますが、免疫に関わる細胞の約6割は腸に存在しています。

そのため、キノコの摂取で腸内環境を整えることによって免疫力をあげ、がんリスクを低下させることができます。

キノコの中でもしいたけには上記で紹介したような栄養素が豊富に含まれています。 特にβ-グルカンが多く含まれているため、免疫力を上げる効果やがん予防が期待できます。

このしいたけから抽出した成分は、がん治療薬として厚生労働省も承認しているほどです。

今では日本人の2人に1人はがんにかかる時代です。日々の食事からがんリスクを低下させるように意識した方がいいかもしれません。

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:なし

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP