BLOGブログ

プロテイン健康法│ダイエットや美容にも効果的

プロテイン健康法│ダイエットや美容にも効果的

こんにちは!
志木の隠れ家整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

皆さんは日常的にプロテイン(たんぱく質)を飲まれますか?

プロテインと聞くと、ムキムキなカラダを目指す人が飲むものと思っている方が多いかもしれません。ですが、プロテインは健康を維持していくために必要不可欠なものなので、今回はいかにプロテインが重要なものかお伝えしようと思います。

プロテインの効果

まず、スポーツ選手や筋肉を大量につけたい方々がプロテインを飲む理由は「筋肉の修復」を一番の目的としているからです。

激しいスポーツや筋トレをした後は筋肉が損傷します。いわゆる筋肉痛というのは筋繊維が破壊されて起こります。この損傷した筋繊維が修復されると、元の筋繊維よりも太くなるのです。筋トレをしてマッチョになるのは、この筋繊維の破壊と修復を繰り返し行った結果です。つまり、プロテインはこの修復を速めてくれる効果があるので、筋肉量を増やしたい人はトレーニング後に飲むと効果的なのです。

プロテインがもつ健康効果

このプロテインは実は誰にとっても良いものなんです。人間の身体は70%は水分ですが、その次に多いのはたんぱく質です。髪、爪、皮膚、血液、筋肉、内臓、骨までもたんぱく質で作られています。たんぱく質は私たちの身体を作る上で欠かせない栄養素と言えます。

そんなたんぱく質を日常的に摂取することは私たちの健康を維持していくために必要不可欠なことなんです。なかなか食事だけではたんぱく質は補いきれないので、プロテインやプロテインバーといった栄養補助食品を利用することも大事なんですね。

適切な量のタンパク質を摂取することで、筋肉量が増え、基礎代謝力があがります。そして代謝が上がると脂肪も燃焼しやすくなり、太りにくい身体になっていきます。
ダイエットをしている方もプロテインを飲むことで基礎代謝の高い身体になり、結果がでやすくなりますよ。

プロテインを飲むタイミングは??

これは僕個人の意見にはなりますが、プロテインを摂取するおすすめのタイミングは「夜」です。
理由は、成長ホルモンが関係していて、睡眠をしている間、僕たち人間の体には成長ホルモンが分泌されています。成長ホルモンとは、体の機能をコントロールする役割や筋肉量を増やす役割を担っています。
成長ホルモンはタンパク質の吸収を促す役割もあります。そして、成長ホルモンが活発に機能しているときにタンパク質を補ってあげると、さらにタンパク質の吸収を高めることができるのです。

プロテインを飲む時間は、就寝の1時間前が理想的です。寝る直前に飲んでしまうと就寝中の胃の負担が大きくなり疲労が抜けなかったり、胃もたれの原因になります。

ちなみにダイエットをしている方であれば、夜よりも朝摂取したほうが効果的です。朝食代わりに摂取することがおすすめで、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれているプロテインを摂取すると良いですよ。

どのぐらい飲むと良い??

1日に必要なタンパク質量は健康目的なのか、筋肉をつけたいのかで変わってきます。今回の趣旨である健康目的での摂取であれば、1日に必要なたんぱく質量は、成人男性で1日60g、成人女性は1日50gほどが推奨されています。また、「体重1kgに対してたんぱく質1g」という見方もあります。

プロテインのメリット・デメリット

メリット

  • 必要なだけのたんぱく質を、手軽にとることができる
  • カロリーや脂質を抑えやすい
  • 味の種類が多く、自分の好みで飲むことができる

デメリット

  • プロテインだけでは満腹感を得にくい
  • たくさんの栄養素が含まれる商品が多く、飲み方によっては、栄養過多になり太る可能性がある

【番外編】プロテインで身長が伸びる??

更に、幼少期にプロテインを摂取すると身長が伸びます。
よく、カルシウムが豊富な牛乳を飲むと背が伸びると教えられてきたかと思いますが、実は牛乳は骨を強くしてくれる効果はありますが身長には影響しません。誤解されている方は多いと思いますが、背を伸ばすにはカルシウムではなくたんぱく質が必要だったんです!ぜひ、お子さんにプロテインを飲ませてあげてください。

このように、プロテインは子供から高齢者まで必要なものです。昔は不味くて飲みにくいものでしたが、今ではコンビニなどでも美味しくて飲みやすいプロテインが販売されています。健康を維持していくためとてもおすすめなので日常生活にプロテインを取り入れてみてください!

SHARE!

BLOG TOP