BLOGブログ

不調の原因は自律神経

不調の原因は自律神経

こんにちは!

志木の隠れ家整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

これまで約10年間整体師として様々な症状のお客様を診てきました。これまで診てきたお客様の改善例を挙げていきたいと思います。

もしこのブログをご覧になった方で同じような症状がでているようであればぜひ参考にしてみてください。

不調の原因は自律神経

年代:50代前半女性

症状:肩こり・腰痛・頭痛・疲労感・痩せにくい体質

時期:約20年前からずっと

仕事:元営業マン、現在は専業主婦

この女性のお客様は、もう20年以上も肩こりや腰痛、頭痛や倦怠感に悩まされていました。知人におすすめされた整体やマッサージ店、鍼灸院などにも通って身体のケアをしてきましたが、改善には至らなかったそうです。なかなか辛さの原因が分からなくて半ば諦めかけていたところに、たまたま当時の私が働いていた整体サロンにご来店されてお身体を診させていただくことになりました。

それ以降、私が独立してからも長くお身体を診させてもらっていますが、改善されるまでにそれほど時間はかかりませんでした。というのも、この女性の辛さの原因は自律神経の乱れだったのです。

自律神経は、身体の様々な機能をコントロールしています。血液・リンパの流れ、睡眠、身体の回復、さらにはメンタル面も。この自律神経が正常に働かなくなっていたことで、倦怠感・疲労感、肩こりや腰痛も引き起こしていました。

今回のお客様の場合、頸椎の歪みがとても強く、その歪みが自律神経のバランスを崩す原因になっていました。頸椎の調整を中心に骨盤調整も含め全身のバランスを整えていったところ3回目の施術からようやくお身体に変化が出始めて、6回目の施術が終わったところで日常生活にはほとんど支障がないレベルまでは改善されました。定期的なケアで今でも通われていますが、空き時間にウォーキングをする体力もでてきているようです。旅行前には小顔矯正コースも受けたりしています(^^♪

この方に限らずストレス社会に生きる今、自律神経のバランスを崩して生活をされている方はとても多いです。どこに行っても改善されない原因不明の不調をお持ちの方は自律神経の乱れを疑ってみてはいかがでしょうか?

SHARE!

BLOG TOP