BLOGブログ

ダイエット継続のコツとは?成功の法則をお伝えします

ダイエット継続のコツとは?成功の法則をお伝えします

こんにちは!
志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

これからダイエットを継続させる上ですごーく大切なことをお伝えさせていただきます!

それは…

「息抜き」です!

そんなことかい…。と思われた方もいるかと思いますが、この「息抜き」は本当に本当に大切です!今回はなぜ息抜きをすることがダイエットの継続に繋がるのかをお伝えします。ダイエット現在進行形の方はぜひ参考にしてみて下さい!

ダイエット継続になぜ息抜きが必要??

息抜き

理由は、食事制限や普段慣れない運動を続けることでのストレスを緩和させたり、ダイエットを続けるモチベーションをさらに高めていくためです。
ダイエットを経験したことがある方は納得していただけると思いますが、途中で停滞期に入ってしまうと

「こんなに頑張ったのに体重が減っていない…」とストレスを感じて、やる気も低下してしまいます。そんな時に無理にダイエットを継続させても効果があらわれにくいです。

体重計にも乗ることを止めて、一息ついてみましょう!

停滞期を例にだしましたが、もちろん停滞期でなくても週に1回ぐらいを目安に息抜きの日を設定してみてください。

また、その息抜きでご褒美を自分自身に与えてあげましょう。

このご褒美があることによって、またやる気もでますしストレスを減らすことができます。ご褒美は食べ物でなくても構いません。洋服やバッグでも何でも構いませんので、ご褒美を設定して、またダイエットを継続させるモチベーションにしてください!

ダイエットはストレスなく長期的に続けることが成功への近道だと考えています。1か月1kg痩せるだけでも半年後には6kg落ちる計算になりますので、1か月で一気に体重を落とそうとせず、息抜きも入れながら楽しく痩せられるようにしていきましょう♪

【チートデイ】ダイエット成功のために

息抜きの一環で「チートデイ」を設けるようにしましょう!
チートデイはダイエット中のストレス発散や、停滞期を乗り越えるためのテクニックとして用いられます。ただ、勘違いしてはいけないのが、チートデイは「好きなものを何でも食べられる」わけではありません!
ここで暴飲暴食をしてしまっては意味がなく、効果的に利用する必要があります。簡単なチートデイテクニックをお伝えいたします。

チートデイテクニックその1:炭水化物を摂取

ダイエット中は食事制限の影響で代謝が下がっています。そこで、チートデイで炭水化物を摂ることで代謝を上げていくことが可能です。白米であればお茶碗2杯程度までなら問題ありませんので、我慢せずに食べてくださいね!

チートデイテクニックその2:頻度は週1回

ダイエットにはストレスはつきものです。ですが、やはりストレス過多になってくると食事制限にも限界がきてしまいます。そこでチートデイの頻度は週に1回ぐらいがおすすめです。多くないか??と思われるかもしれませんが、ダイエットはゆっくり健康的に痩せていくのが一番です。ストレスも少なく継続していくためには週に1回ぐらいチートデイがあるぐらいが丁度よいかと思います♪

チートデイテクニックその3:1日で終わらせる

当たり前かもしれませんが、チートデイは必ず1日で終わらせましょう。1日好きなものを食べると、「もう1日だけ…」と甘えがでてしまう方もいます。チートデイの継続は「身体に毒」だと思って、控えるようにしましょう!

チートデイテクニックその4:食事を楽しむ

せっかくのチートデイに「食べ過ぎてリバウンドしたらどうしよう…」「食べる物は太りにくいものにしよう…」などなど、不安に感じながら食事をする必要はありません。
チートデイの意味がなくなってしまうので、「チートデイだから好きなものを食べる!」とダイエット中の時とは気持ちを一気に切り替えて楽しんで食べるようにしてください!

関連記事はこちら↓

SHARE!

BLOG TOP