BLOGブログ

お客様改善例⑨│手・腕の痺れ

お客様改善例⑨│手・腕の痺れ

こんにちは!

志木の隠れ家整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

これまで約10年間整体師として様々な症状のお客様を診てきました。今回はこれまで診てきたお客様の改善例を挙げていきたいと思います。

もしこのブログをご覧になった方で同じような症状がでているようであればぜひ参考にしてみてください。

手・腕の痺れ

年代:50代女性

症状:手・腕の痺れ

時期:昨年から違和感が出始め、たまに痺れもでる

仕事:主婦

このお客様は左手掌や腕に痺れがでるようになり、ご来店されました。

結果から書きますが、この方の場合は脇付近の筋肉の硬直が痺れの原因になっていました。そして痺れがなくなるまでに少し時間がかかりました。

この脇付近には腕神経叢という神経の束が通っています。腕神経叢は、肩から手にかけての様々な運動神経や感覚神経が含まれていて、この神経の束が圧迫されることによって、肩から手にかけての痺れや痛みが生じます。

では今回なぜ腕神経叢が圧迫されていたのかというと、テレビゲームをするときの姿勢に原因があったのです。この方は、長時間テレビゲームをします。その際に、左ひじをひじ掛けに乗せながら、上半身を左重心にさせながら長時間プレーするのだそうです。

なかなか施術中の会話の中で、このことを聞き出せずにいたので脇以外の部分を重点的に施術していました。特に首や肩甲骨周り、または骨盤周辺の筋肉や骨格矯正。施術後は痺れはなくなるけれど、また数日後には痺れが出始める…。しばらくそんな状態が続いていたので、痺れの原因が他にあるのかなととにかく私生活の話をたくさん聞いていくうちに、ようやくゲーム中の姿勢にたどり着きました。

脇周辺の筋肉をほぐしていくことと、姿勢に気を付けてゲームをしてもらったところ、徐々に痺れがでなくなりました。改めて、私生活での悪い習慣が不調を招いていくのだと思い知らされました。このブログをご覧の皆様も、同じようなことはされていませんか?私生活を見直すことでも身体は健康になります。長引く不調がある方は、ぜひ私生活を見直してみてください。

当院では骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:なし

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP