BLOGブログ

糖質制限ダイエットと脂質制限ダイエットの違いについて

糖質制限ダイエットと脂質制限ダイエットの違いについて

こんにちは!
志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

「1か月で〇〇kg痩せるダイエット法」

「寝る前に〇〇するだけで痩せる!」

などなど、最近は様々なダイエット法がネット上にあふれていますね!どれもこれも効果のあるダイエット法だと思います。大事なのは「自分に合うダイエット法なのか」ということです!

そんな中で、似たようなダイエット法ってありますよね?どう違うのか分からない…、という質問を受けた中で、今日は「糖質制限」と「脂質制限」の違いについてまとめていきます。

糖質制限のほうが今はメジャーなダイエット法かもしれませんが、どちらも効果がでやすいと有名なダイエット法です。それぞれのメリット・デメリットを理解した上で、ご自身に合うと感じたほうで実践してみると良いですね!

糖質制限ダイエットのメリット・デメリット

糖質制限ダイエットとは?

炭水化物を控えて減量していくダイエット法。ダイエット中の1日の糖質摂取目安量は70gが理想的です。糖質で太る原因は、過剰に摂り過ぎてしまった糖がインスリンの働きによって脂肪として蓄積されてしまうからです。

メリット

  • 体重が落ちるのが早い
  • 糖尿病予防にもなる

デメリット

  • 正しい知識がないとリバウンドしてしまう
  • 筋肉量が落ち、基礎代謝が下がる
  • 食べるものが極端に制限されストレスが溜まりやすい
  • 便秘になる可能性がある
  • 低血糖症による頭痛や疲労感

糖質は僕たち人間が生きていく上で必要不可欠な栄養素なので、完全に抜くことはおすすめしません!朝・昼ではしっかり糖質を摂取して、脂肪が蓄積しやすい夜は糖質を控えると良いですよ。

脂質制限ダイエットのメリット・デメリット

脂質制限ダイエットとは?

カロリーの多い脂質を控えて減量していくダイエット法。1日の摂取目安量は40gが理想的です。脂質は3大栄養素の中で1番カロリーが高いです。脂質を多く摂ってしまうと摂取カロリーが消費カロリーよりも多くなってしまうので太る原因になってしまいます。

メリット

  • 筋力が落ちにくい
  • 外食で食べ過ぎても、翌日などで調整しやすい
  • 炭水化物が好きな人には良い

デメリット

  • 糖質制限と比べると体重が落ちるのが遅い
  • 空腹感がでやすい
  • 調理が大変

もともとカロリーが高い脂質を制限するので、脂質制限はカロリー制限ダイエットと言われています。糖質制限同様、制限しすぎるのはよくありません。肌の乾燥や、ホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまいます!

上記のように、それぞれ向き不向きがあります。ちなみにボディビルダーの方は筋肉量が落ちにくい脂質制限を取り入れている方が多いようです。運動習慣がない方は糖質制限が向いているかもしれませんが、適度に動かす習慣があるのであれば断然脂質制限で減量した方がリバウンドしにくい身体になると思います。どちらの方がご自身に合っているのかダイエットする前に考えてみるといいかと思います。

関連記事はこちら↓

SHARE!

BLOG TOP