BLOGブログ

腸を温めると痩せる!?

腸を温めると痩せる!?

こんにちは!
志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

腸の冷えを改善させると痩せるってご存じですか?

お腹を触った時に冷えを感じるようだと要注意です。なぜかというと、腸が冷えていると代謝が落ちてしまって太りやすくなるからなんです!
寒くなってくると筋肉が固まって身体が動きにくくなりますよね?それと同じで腸も冷えると働きが低下してしまいます。臓器の中でも腸は特に冷えの影響を受けやすいと言われています。

「腸は代謝の要」

何度も言いますが、腸は冷えると代謝が落ちて太りやすくなります。

対策として

  • 毎日湯船につかる
  • お白湯、もしくは常温の飲み物を飲むようにする
  • 生姜湯、ホットココアはおすすめ
  • お腹を冷やさないように腹巻などをする
  • 適度な運動(ラジオ体操もおすすめ)

などなど、寒くなってくる時期には上記の対応は必要かと思います。
また、疲労やストレスも腸の冷えに影響を及ぼします。できるだけ疲労やストレスをため込まずにうまく発散させるような生活を心がけましょう!

一方で、アイスや冷たい飲み物、トマトやきゅうりなどの夏野菜、柿や梨などの果物、乳製品などは内臓を冷やすと言われています。腸の冷えを改善させたいときには避けた方がいいかもしれません。

このように、腸の冷えを改善させるには日常のほんの少しの工夫だけでいいのです。腸の冷えは代謝だけでなく免疫力の低下にも繋がりますので、これからの時期気を付けていきましょう。

今回の話とは少しそれますが、腸の冷えは血行不良も起こすため、肩こり・腰痛・頭痛などの不調も招きます。肌トラブルも起こしやすくなり、多方面にわたって悪影響となります。腸は寒い冬だけでなく、いつでも温めるようにしていきましょう!

関連記事はこちら↓

SHARE!

BLOG TOP