BLOGブログ

認知症予防に1日1杯のコーヒー習慣

認知症予防に1日1杯のコーヒー習慣

こんにちは!

志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

これまでも何度かコーヒーの健康効果についてお伝えをしましたが、今日はコーヒーによる「認知症・アルツハイマー病予防」について掘り下げてお伝えしようと思います。

認知症は脳の神経に障害が発生することで引き起こされます。その原因の1つであるアルツハイマー病の予防にコーヒーが効果的だという研究結果が発表されています。

その研究によると、認知症の約7割がアルツハイマー型認知症で、その原因は長い年月をかけて脳細胞につくられる「老人斑」(ろうじんはん)とのことです。

老人斑は神経細胞の中のアミロイドβたんぱく質が凝集して毒性をもったもので、ここから神経細胞が変性していき、記憶障害を引き起こします。

アミロイドβたんぱく質は、通常、脳の外に排出されるようになっていますが、異常なまでに蓄積されてくるとアルツハイマー病を引き起こすと言われています。

研究結果によると、コーヒーによってアミロイドβたんぱく質の量が減少したとのことです。減少した理由としては、コーヒーの中の「ピロカテコール」という成分が有効だったことがわかりました。

実はピロカテコールは劇物で、サプリメントとして販売することはできないそうです。でもコーヒーに含まれているピロカテコールの量はとても少量で、毒性はありません。身体にとってはいい効果が期待できるとのこと。

コーヒーの摂取目安は1日4杯まで。かつブラックコーヒーがおすすめです。

将来、薬を飲んで予防するぐらいなら、毎日コーヒーを飲んだ方が人生は楽しめますよね?ぜひ普段コーヒーを飲まれない方も1日1杯から始めてみてはいかがでしょうか?

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

TEL:048-470-6868

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:木曜日

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP