BLOGブログ

腰痛が夏に多い原因

腰痛が夏に多い原因

こんにちは!

志木の完全個室整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

まだまだ暑い夏が続いておりますが、この時期になると腰痛の方が増えるということをご存じでしょうか?ただでさえ暑くて辛い夏に、さらに腰痛まで起こってしまったら地獄ですね…。

今回は夏に多い腰痛の原因と簡単な対策方法についてお伝えしていきます。

夏に多い腰痛の原因

1.エアコンの効いた部屋に長時間いる

これは室温の低いエアコンの効いた部屋に居続けることで自律神経が乱れ、血行不良になり腰痛を引き起こします。また室温の低さは筋肉を硬直させてしまい、運動量も落ちてしまうことで腰痛が起こります。

対策

部屋の温度を下げ過ぎない温度設定が大事です。25℃~27℃が現代では適温と言われています。また、運動不足を解消するために水分補給をしながら15分~20分程度のウォーキングもおすすめです。

2.冷たいアイスや冷えたジュースを飲む

冷たいものを通常よりも多く摂取することで内臓が冷えて、疲弊してしまうことで腰痛が起こります。

対策

もちろん冷たいものを控えることです。また、腰回りをブランケットで温めたり、温かい飲み物を飲んで、内臓を温めるようにしましょう。 このように、夏は身体の内側・外側を冷やしてしまう行動が多くなることで腰痛が引き起こります。さらに言うと、冷えた時間が長くなることで倦怠感や疲れも抜けにくくなってしまいますので気を付けて行動していきましょう!

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

TEL:048-470-6868

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:なし

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP