BLOGブログ

糖質制限ダイエットの危険性

糖質制限ダイエットの危険性

こんにちは!

志木の隠れ家整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

以前のブログで、糖質制限ダイエットの危険性についてお伝えしましたが、炭水化物を抜きすぎると実際にどのような反応が身体にでてくるのかを今回はお伝えしていこうと思います。

身体に起こる4つの変化

リバウンドの可能性大

糖質制限ダイエットは短期的に体重は減りますが、ストレスが溜まって普段より多めに食べてしまい、リバウンドしてしまう可能性があります。よくある話なので、極端に炭水化物は減らしすぎないほうが良いです。

集中力や思考力の低下

炭水化物は脳のエネルギーになるので、それが不足することで集中力や思考力といった脳の機能が低下してしまいます。仕事や勉強に集中できなくなることが増えますので、適度な糖質摂取は必要です。

口臭がきつくなる

炭水化物を一気に抜くと、体は余分な水分を取り除こうとし、ドライマウスになることがあります。自分では気づきにくいですが、結果的に口臭の悪化に繋がります。

体調が悪くなる

炭水化物を制限することでよく起こる副作用のひとつは、頭痛や吐き気、風邪のような症状が現れることです。このような症状があらわれた場合は、水分を補給することで改善に向かわせることができます。

このように、極端に炭水化物を抜くことにはデメリットもあります。やはり栄養のバランスは大事ですので、ご自身のコンディションも考えながら取り組むようにしてください!

当サロンでは骨盤矯正を軸に、身体の様々な不調にアプローチしています。志木・新座エリアにお住いの方、全員を健康にするのが私の目標です。

整体だけでなく小顔矯正やダイエットコースなどもご用意しております。

もしもこのブログを見ている方で、お身体に関するお悩みがある方は「からだメンテナンスfuan」に足を運んでみてください!お待ちしております。

ご予約はこちらから

【サロン情報】

〒352-0001

埼玉県新座市東北1-14-4セゾンけやき102

からだメンテナンスfuan

東武東上線志木駅南口から徒歩5分

定休日:なし

駐車場:あり

SHARE!

BLOG TOP