BLOGブログ

SMAS法による小顔矯正

SMAS法による小顔矯正

当院独自のアプローチ手法

こんにちは!

志木の隠れ家整体サロン「からだメンテナンスfuan」の北見です。

fuanでの小顔矯正では、独自の手法で表情筋と皮下組織の間に存在するSMAS筋膜(スマス)にアプローチすることでリフトアップや左右の歪みの調整をしていきます。(SMAS筋膜へのアプローチでの痛みは全くなく、心地良さを感じていただけます)

このSMAS筋膜はコラーゲンで形成されていて、しわ・たるみ・ほうれい線といった症状はSMAS筋膜が衰えることで起こります。つまり、SMAS筋膜を引き上げることで、しわ・たるみ・ほうれい線を改善させていくことができるのです。

こんなお悩みをお持ちの方にも効果的

  • 眉や目の位置が左右非対称
  • エラが張っている
  • 笑うと口角が片方だけ上がる

骨格矯正との同時アプローチ

更に、顔の歪み調整だけではなく全身の骨格調整も同時に行います。顔の歪みと骨盤や背骨の歪みは連動していて、顔のバランスだけを整えて小顔効果をだしたとしても、その他の部位に歪みがあることで小顔矯正の効果は弱まり元の状態に戻ってしまいます。

つまり「その場限り」の効果しかでません。

お身体は頭から足まで全て繋がっています。長年の肩こりや腰痛も実は顔の歪みからきている場合も多いです。特別な小顔矯正テクニックを学びこれまで多くのお悩みを解決してきました。

整体コースでご来店された方でも、辛さの原因が顔の歪みにあると判断した場合は小顔矯正コースをおススメしています。

眉や目の位置が左右で違う。エラがはっていて気になる。笑うと口角が片方だけ上がるなど、顔のお悩みがある方はおすすめですのでぜひfuanの小顔矯正コースを受けてみてください。ご来店お待ちしております。

志木で整体をお探しの方・ご予約はこちらから

SHARE!

BLOG TOP